こんなところに書いても読ませたい相手には届かないわけだが、
一応書いておく。

メルカリやラクマでのパソコンの買い方だ。



画像が凝っているものは地雷

よく商品画像にいくつものロゴや文字が躍る画像な商品があるだろう。
しかし画像が凝っているものは総じて地雷である可能性が高い。

なぜなら、画像を凝らないと買ってもらえないから凝っている、もしくは、
「そんな画像一つでダマせる人しか相手にしていないとわかる」からだ。

本来ならスペック一覧を説明文に載せるだけで済むものを、
画像にしていかにも高性能なように偽る。

そうした結果、本来画像で確認すべき傷の有無や製品の状態を、出品者は隠すことができる。

画像で判断するなら、商品が大きく、はっきりと、色々な方向から掲載されている商品を選ぶべきである。

高性能をうたっているものは地雷

これは一概には言えないが、高性能!高性能!と幾度に渡って書いてある商品は地雷である。

高性能に限らず、ああいった業者は「高級」などの「高」が付くコトバが大好きだ。

本来なら詳しいスペックを載せればいいものを、「高級」だの「高性能」だのというコトバで濁す。
つまり、これもまた「高性能」の言葉にダマされる人しか相手にしていない証拠であり、
こうした業者の手口なのである。

高性能という言葉は曖昧である。
どうか騙されないでほしい。

「サクサク」をうたっているものは地雷

「サクサク」というのは何がサクサクなのかわからない事が多い。
しかもそれは客観的に見ていない場合が多い。

例えば大昔のiPhoneを引っ張り出してみればわかると思うが、
ホーム画面ではiPhone3GSでもサクサク動くかもしれない。
しかし一たびアプリを起動しようとすれば、それはもうサクサクとは言い難い。

それと同じように、そのパソコンで何をするときにサクサクなのか、
それは誰にとってのサクサクなのかは何も保証されるものがなく、
商品説明文においてはただのノイズである。

「最新のWindows10」をうたっているものは地雷

最新のWindows10が動くというのは、ただ動いているだけという可能性がある。
Windows10はWindows7より新しいWindowsに無料でアップデートできるものだった。
iPhoneをアップデートしたら重くなったというのはよくある話で、
「最新のWindowsが入っているということは新しいんだ!」というのは全くの嘘である。

8年前のポンコツパソコンでもWindows10は入るのだ。

長文は地雷

長文は地雷である。

長文でずらずら書かれているのは、パソコンに詳しくない人に対して
如何にこの商品が魅力的か伝えるためであり、それを読んだ購入者はまんまと騙される。

しかし長文で書かれていても確認することは大まかに二つのみである。
商品の状態と、
スペック表
ただそれだけである。

出品者がほかに出品している商品も確認する

出品者をタッチすると、その出品者がほかにどんなものを出品しているのかわかる。

同じようなパソコンばっかり出品しているのは業者であり、
なぜ業者がメルカリなんかで出品しているのかというと、
何か暗い部分が有るからなのは明白なのである。

そもそもとしてメルカリなんかで高額商品を購入するのはある意味ギャンブラーであるが、
何も業者が素性を隠して個人と偽って取引しているのに関わる理由はないのではなかろうか。

どんなスペックのPCを買えばいいのか

よく「インターネットしかしないから遅くていいよ」というが、
むしろ、そのインターネットこそがパソコンに負荷をかける要因であるのだ。

今回はそんな「インターネットしかしない」というあなたに向けたPC選びを説く。
限界までざっくりとした説明を心掛けたい。

個人的に、SSDが載っているとかなり快適です。

CPU

パソコンを選ぶにあたり、一番サクサクかどうかが決まる要因がここである。
ズバリ、「Core i」と付くものを選ぼう!

ちなみに「Core i3」は「高性能」ではないぞ!「Celelon」よりマシなレベルだ!
その後に続く数字は大きければ大きいほど高性能だ!

ノートパソコンを買うなら、最後に付くアルファベットは「M」のほうが高性能だ!
その代わり重くて分厚い!
最後に付くアルファベットが「U」なら、性能は低いが薄くて軽いパソコンだ!
「Y」は。。。

メモリ

RAMと書かれた項目であることが多い。
最低4GBあればOK!

32GB以上載ってると書いてある場合は別の項目と間違えてる可能性があるぞ!

HDDとかSSDとか

一番大きい数字にGB(もしくはTB)がついているのがそのパソコンの大きさです。
iPhoneのバックアップをするなら別ですが、本当にインターネットをするだけなら128GBで十分です。

ただ、やはり大きいに越したことはありません。
ちなみにTBはGBの1000倍です。

先にも書きましたが、SSDだとかなり快適です。
その他要因より優先すべきかもしれません。

解像度

液晶の画質です。
1920×1080以上あった方が良いですが、、、

タッチパネル

あった方が便利ではあります。
Windows8.1や10は特に。

DVDとかBlu-rayとか

いらないです。
再生できるかどうかわからないですし。

ゲームができるパソコンが欲しい!

経験上、よほど高いパソコンを買わない限りゲーム機でゲームしたほうが良いです。

パソコンでゲームをするには、
・最低でも10万円以上の高性能PC
・パソコンの知識
・折れない心
・財力
が必要ですので、「マイクラにMOD入れて実況したい」などと思う方は
30万ぐらい握りしめてお近くのドスパラにでも行った方が良いかと存じます。

ちなみにマイクラ程度なら最近のノートパソコンでも動く可能性は十分に高いです。 「動く可能性」と、「折れない心が必要」という二点が重要ではありますが...。

最後に

初心者がフリマアプリでパソコンを買うのはお勧めしません。
壊れても保証は効かないし、自分で直せる技術もない。

無謀です。

安いには安いなりの理由があるのです。
是非、お近くの家電量販店にて、予算にあった商品を店員と相談されるのをお勧めします。